ヘッジファンド分析レポート

このレポートは、MPIスタイラスのモジュール「DSA」を使用して米国の代表的なヘッジファンド「ルネサンス・インスティテューショナル・エクイティズ・ファンド(RIEF)」を分析したものです。

従来のリターン分析手法では捉えることが出来なかった「複雑にモデル化されたクオンツファンド」や「極端なショートやレバレッジを駆使するファンド」をDSAで分析し、より精度の高いリスク分析やスタイル分析が可能なことを証明しております。

昨今のサブプライムの問題により、ヘッジファンドのリスク管理の見直しが必要とされる現状に新しい視点をご提供します。



この記事は会員登録メンバーに制限されています。登録済みの方はログインしてください。会員登録は以下のリンクをクリックしてください。

会員の方はこちら