ブリッジウォーター・ピュア・アルファの研究レポート

【ブリッジウォーター・ピュア・アルファ:ダイナミックベータによってどのくらい説明できるのか 】

世界最大手のヘッジファンドの一つであるブリッジウォーター・ピュア・アルファの研究レポートです。

今回の研究レポートにおいて、弊社が開発した最新の「ファクターサーチ」「DSA」技術を用い、ファンドの月次リターンデータのみを使用してパフォーマンスを複製(リバース・エンジニアリング)することを試みました。



この記事は会員登録メンバーに制限されています。登録済みの方はログインしてください。会員登録は以下のリンクをクリックしてください。

会員の方はこちら