エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社
サイトマップ 

ケーススタディと分析レポート



MPI Japan - ファンドビジネスにもセカンドオピニオンを。MPIスタイラスプロ9.0リリース開始!ヘッジファンド分析にも対応したクオンツ定量分析ツール最新版


【主な新機能】
  • CVaRと90%VaRの追加
  • 複数ベンチマーク・ピアの使用
  • 「バブルチャート」およびグラデーション
  • 各統計値の寄与度を追加したポートフォリオ機能の改善
  • ペイン統計値などの新統計値の追加・分布図の累積チャート
  • スタイル寄与度ブロックの追加
  • 負債モデルを使用し平均サープラス最適化分析

Stylus Proの特色
ファンドのスタイル分析
ファンドのリターンとインデックスの最適化計算により、ファンドのスタイル特性を測定できます。
リスク・リターン分析
収益率の計算および標準偏差・ダウンサイドリスク・VaR等、様々なリスク計算ができます。
ヘッジファンド分析
MPI独自の動的回帰分析モデルやスタイル分析により、精度の高い分析が可能です。
ポートフォリオ最適化
様々な制約条件の設定、キャッシュフローを考慮したモンテカルロシュミレーションが可能です。
ロングショート分析
従来のスタイル分析では困難なショートを含む運用も、MPI独自の技術により分析できます。
ファンドモニタリング
ファンドのパフォーマンスを継続的に分析・評価します。日次のモニタリング分析も可能です。
ファンド評価
独自の評価基準を任意に設定することができ、ファンドのレーティングを行うことが可能です。
デューデリジェンス
デューデリジェンスを目的とした投資対象ファンドの分析を行うことが可能です。
データベース一元化
様々なデータを一元管理することが可能です。自動更新でいつでもデータを最新に。
401K分析
確定拠出年金対応の投資信託商品の検索・選定が可能です。
作業の自動化
分析プロセスや定期的なレポート作成を自動化できます。
Officeとの連携
Microsoft Officeと連携、画像やPDF出力も可能です。
プライバシーポリシー サイトマップ  苦情処理・紛争解決措置 MPI Japan, Inc.Copyright 2007 MPI Japan, Inc.