エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社
サイトマップ 

ケーススタディと分析レポート



販売会社のお客様−ユニバース比較、スタイルのモニタリング 運用会社のお客様−他社ファンド分析、ポートフォリオ最適化
プライベートバンクのお客様−提案資料作成、商品企画、ポートフォリオ分析 ゲートキーパーのお客様−ファンドのスクリーニング、定量評価
年金コンサルタントのお客様−ファンドの分類別評価 ヘッジファンドマネージャーのお客様−ファンドのスタイル位置確認、要因分析、VaR(バリューアットリスク)
利用シーン3: プライベートバンクのお客様
1. 商品企画
データベースリンク機能により、独自のデータの取り込みが可能です。多種多様なデータを取り込み、新商品の特性分析をすることができます。市場感応度・相関関係の測定や、ポートフォリオ作成機能により、カレンシーやベンチマーク等を替えた資料作成も簡単です。
2. ファンドセレクション・採用ファンドのリサーチ
同分類ファンド(ユニバース)から複数条件でファンドの絞込みが可能です。
3. 提案資料の作成
提案書や報告書の作成の際、最新データを反映させることが可能です。
4. ファンドのモニタリング
同分類ファンド(ユニバース)において条件を自由に設定し、最新データを反映させたリスク・リターン・スタイル分析を1画面で同時に表示させることができます。
5. 顧客別既存ファンド/ポートフォリオ分析
顧客の保有ファンドの個別分析、比較分析、ポートフォリオ分析、最適化が可能です。

プライバシーポリシー サイトマップ  苦情処理・紛争解決措置 MPI Japan, Inc.Copyright 2007 MPI Japan, Inc.