エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社
サイトマップ 

ケーススタディと分析レポート



2015年2月2日
エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社
エム・ピー・アイ・ジャパン、ファンド分析ソフトウェアの最新版
「MPI Stylus Pro(スタイラス プロ) 11.1J」をリリース
  
エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、社長:宮本学)は、2015年02月02日より、ファンド分析ソフト「スタイラス プロ」の日本語最新版 「MPI Stylus Pro 11.1J」の提供を開始しました。

定量的なマネージャ分析の強力なツール、監視、リスク分析、ポートフォリオ構築とカスタムレポートが作成可能なスタイラスプロの最新バージョン11.1Jでは、業界最高基準の解析と柔軟性に加え、大幅に新機能が強化されております。


【主な新機能】
  • CVaRと90%VaRの追加
  • 複数ベンチマーク・ピアの使用
  • 「バブルチャート」およびグラデーション
  • 各統計値の寄与度を追加したポートフォリオ機能の改善
  • ペイン統計値などの新統計値の追加・分布図の累積チャート
  • スタイル寄与度ブロックの追加
  • 負債モデルを使用し平均サープラス最適化分析


【エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社について】
エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社は、1990年に米国で設立されたMarkov Processes International Inc.の日本法人であり、2001年に国内での営業を開始いたしました。
当社は、投資分析ソフトウェアの開発、販売、コンサルティング業務、及び金融商品取引法に基づく投資助言・代理業を行っており、一般社団法人投資信託協会より認定を受けた投信評価機関であります。
分析ソフトウェア「MPIスタイラス」は、米欧日の大手投資顧問会社や投資コンサルタント、年金基金等の機関投資家、約300社、ユーザー数では1800名以上に採用されており、投資分析ソフトウェアのスタンダードとして位置付けられています。

【本件に関するお問い合わせ先】
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1-6-17 十字屋ビル 8F
エム・ピー・アイ・ジャパン株式会社
担当者: 土屋
TEL  : 03-6264-8386
FAX  : 03-6264-8387
URL  : http://www.mpi-japan.com

プライバシーポリシー サイトマップ 苦情処理・紛争解決措置 MPI Japan, Inc.Copyright 2007 MPI Japan, Inc.